*

HOME

*

このサイトについて

*

サイトマップ

*

お問い合せ

http://www.miura-dc.net
診療科目

HOME > 診療科目 > 歯周病治療


歯周病治療
毎日のおいしい食事のために、もっとも大切な歯の健康。ところが[痛い][しみる]などの症 状がない限り、歯医者さんに行く必要がないとお考えの方も多いのではないでしょうか?

自覚症状がなくても、口の中は軽い歯周病になっているかも知れません。実は日本人35歳以上の 80%以上は歯周病にかかっているといわれています。歯周病を気付かずに放っておくと、歯を失 うことになる可能性が…。それどころか、歯周病が呼吸器系疾患を誘発したり、糖尿病を悪化さ せる危険があることが分かっています。

ここ何年も歯医者に行っていない…という方、ぜひ一度検診を受けてみて下さい。
きっと早めに来て良かった!と思うのではないでしょうか。 早期治療と定期的な予防歯科で、いつまでも健康な歯を…。

歯周病の進行

  1
[症状]口臭/ネバネバ感
症状
  *
カビが歯ぐきについて根を下ろし炎症を起こします。

  2
[症状]歯ぐきの赤み/時々出血する
症状
  *
炎症によって歯ぐきが腫れ、歯と歯ぐきの間の溝が
汚れやすくなり、カビがさらに奥で炎症を起こします。

  3
[症状]歯ぐきの炎症/時々腫れる/赤みの悪化
症状
  *
歯と歯ぐきの間にポケットができます。
ここに歯周病菌がたまり、炎症がひどくなり、
骨が溶けていきます。

  4
[症状]歯ぐきを押すと膿がでる
症状
  *
歯周ポケットはさらに深くなり、
よりたくさんの菌がたまっていきます。

  5
[症状]口臭がさらに悪化/出血がひどい/歯が揺れる
   /噛むといたい/膿が出る/歯ぐきがよく腫れる
症状
  *
骨はさらに溶け歯周ポケットはさらに深くなり、
されに多くの菌がたまっていきます。

  6
[症状]歯が痛くてかめない/歯が揺れて噛めない
   /歯ぐきがいつも腫れている
症状
   
最後には歯の周りに骨がなくなってしまい、
グラグラになり、抜かないといけなくなります。

pagetop
歯周病治療の流れ
*

歯周病内科
歯周病が薬で治る!?
新しい「歯周内科」の治療法は歯周病の原因となる色々な菌を「お薬」を上手に使ってやっつけ ようという方法です。歯周病は早くから微生物による感染症であることが知られていました。 歯周病の原因となる菌がお口の中にいなければ歯周病は起こりません。原因である菌を顕微鏡で 特定し、医師の指示に従ってきちんと薬を飲めば、風邪と同様にほとんどの場合、治ってしまい ます。この治療法は21世紀に入ってから行われている最新式の治療方法で、「顕微鏡を使った 歯周内科治療」です。

pagetop
位相差顕微鏡検査とは?
 
患者さんのお口の中の汚れをほんの少し採取し、それ を顕微鏡で観察。細菌、血液などの動きを顕微鏡でリ アルタイムに確認することで、歯周病になりやすいか どうか、今はどういう状態なのか、これからどういう 状態になっていくのかがわかってきます。

歯周病はなかなか自覚しにくいものですが、映し出さ れた動画像を拡大表示する機能を用いることで治療効 果のよりわかりやすい説明を聞くことが可能です。

*
どんな菌がいるのでしょう?細菌の種類
 位相差顕微鏡で確認できる菌の一部です。
  *   *   *   *
 
・カンジダアルビカンス
(カビ菌)
 
・スピロヘータ
(歯周病菌)
 
・口腔トリコモナス
(原虫)
 
・歯肉アメーバー
(原虫)

治療法の4つのポイント
  1
位相差顕微鏡での菌の確認
*
  2
細菌の除去薬剤の内服
  3
カビの除去薬剤あるいは
カビとり歯磨き剤での歯磨き
  4
除菌後の歯石とり

 
あなたは大丈夫?簡単歯周病チェック!
 
  1
歯磨きの時、歯ぐきから血が出ることがある。
またはリンゴなどをかじったときに歯ぐきから血が出る。
   
  2
朝起きると、口の中がネバネバした感じがする。
   
  3
口臭がすると言われたことがある。
   
  4
歯ぐきが赤く腫れたり、痛むことがある。
   
  5
冷たいものを飲むと、むし歯はなさそうなのに歯がしみることがある。
   
  6
鏡で歯をみると、以前よりも歯が長くなったように感じる。
   
  7
歯と歯の間に、よく食べかすがつまる。
   
  8
歯がグラグラ動く。
   
  9
歯ぐきが、腫れたり、ウミがでることがある。
   
  10
歯がういた感じがする。
   
  11
堅いものが噛みにくくなった。
   
 
あてはまる項目がひとつでもある場合は、歯周病(歯肉炎)の可能性があります。
早めに診断を受けましょう。
 

歯周病予防[ティースクリーニング]

前から見た上下列 上顎前歯の裏側 下顎前歯の裏側
クリーニング前クリーニング前
クリーニング前クリーニング前
クリーニング前クリーニング前
*
*
*
クリーニング後クリーニング後
クリーニング後クリーニング後
クリーニング後クリーニング後
奥まった歯の磨き残しや
歯周ポケットの歯石もキレイに除去。
歯ブラシが届きにくい
上の歯の裏側もキレイに。
歯並びが悪く、磨きにくい
下の歯の汚れもスッキリ!
ティースクリーニングをしましょう!
タバコのヤニや、食べかす、磨き残しなど。。放っておくと汚れがたまり、歯ブラシでは簡単に落とせなくなってしまいます。
鏡で歯の裏側をチェックしてみてください。黄色や茶色になっていませんか?できれば毎日のケアと合わせて、2,3ヶ月に1回はプロの衛生士によるティースクリーニングをしましょう。
歯周病予防のために、また健康な歯の維持のために…。クリーニングを受けると、自然にキレイになった歯を鏡で見るのが嬉しくなり、日々のケアも心がけるようになりますよ。

* *

pagetop

三浦歯科医院 〒662-0073 兵庫県西宮市松風町2-3-101
TEL:0798-74-8241
Copyright (C) 2006 Miura Dental Clinic.All Reserved.